暴行・パワハラ事件の真相

 

 

大塚海渡騎手サイドの告発によって発覚した、木村哲也調教師による暴行パワハラ事件。本誌では「悪魔の壁穴」にて、いち早くその状況をお届けしてきました。

民事裁判で訴訟を起こし、刑事事件としても受理、現場検証を経て書類送検された前代未聞の事件の真相はいかなるものなのか。

本誌3月号(2月13日発売)では大塚騎手サイドを直撃取材、その全容を語っていただきました。

 

競馬の天才!21年3月号 p28-29

 

3月13日(土)発売の4月号でも続報をお届けしていますが、大塚騎手サイドの要望もあり、前号の記事を公開させていただきます。

 

 

記事(PDF)のダウンロードは⇩以下より

 

【PDF形式】

※ファイルサイズが30MB強ありますのでお気をつけください